八斗蒔峠の紅葉

和歌山県・日高郡日高川町

山の斜面をカエデが真っ赤に染め上げる

八斗蒔峠の紅葉
画像提供:日高川町観光協会

白馬山と護摩壇山の間、標高1000mを越える山々に囲まれたドライブコースとして人気のある峠。例年10月下旬から11月上旬にかけてカエデなどが色づき、山の斜面に広がる紅葉を楽しめる。平家の残党が移住した地としても知られている。

  • 今日 --
  • 明日 21℃15℃

八斗蒔峠 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 八斗蒔峠
読み方 ハットマキトウゲ
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 10月下旬~11月上旬
紅葉する木の種類 カエデ、ナラなど

アクセス情報

住所 和歌山県日高郡日高川町上初湯川地内MAP
交通アクセス 【車】阪和自動車道有田ICから約2時間
駐車場 なし
お問合せ 0738-22-2041 日高川町観光協会(日高川町企画政策課内)
備考 舗装されているが、山岳道で幅員の狭い箇所や急な坂もあるため、通行には十分注意
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明