乗鞍スカイラインの紅葉情報

このページをスマホで見る

岐阜県高山市 / 乗鞍スカイライン

日毎に下に降りてくる紅葉を楽しむ

北アルプス(飛騨山脈)南端に位置する乗鞍岳を望む景勝の地、標高1684mの平湯峠から乗鞍岳の畳平に向けて標高2702mまで達する乗鞍スカイライン。ナナカマドやモミジカエデ、ダケカンバなどが赤や黄色に美しく色づく。ナナカマドが最盛期を迎える頃には、日当たりの良い斜面に生えているコケモモなどの実が赤く熟して、葉も赤ピンクに様変わり。

見どころ

標高によってさまざまな表情を見せる紅葉に注目。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

土日祝の午前中

  • 今日 12℃4℃
  • 明日 13℃3℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

乗鞍スカイラインの近くの紅葉スポット

乗鞍スカイラインの紅葉Q&A

乗鞍スカイラインの紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は9月下旬~10月上旬

乗鞍スカイラインの紅葉のその他の詳細情報を見る

乗鞍スカイラインの紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR高山駅から路線バスでほおのき平バスターミナルまで約50分、ここでシャトルバスに乗り換えて乗鞍岳山頂(畳平)まで約45分 【車】中部縦貫自動車道高山ICから、ほおのき平バスターミナルまで約50分、ほおのき平バスターミナルからはシャトルバスに乗り換えて乗鞍岳山頂(畳平)まで約45分。長野自動車道松本ICから乗鞍高原まで約60分、乗鞍高原観光センターからはシャトルバスに乗り換えて乗鞍岳山頂(畳平)まで約50分

乗鞍スカイラインの紅葉の地図・アクセス情報を見る

乗鞍スカイラインの紅葉:駐車場はある?

あり。 1500台。 無料 ほのおき平のみ

乗鞍スカイラインの紅葉の地図・アクセス情報を見る

乗鞍スカイラインの紅葉の見どころは?

標高によってさまざまな表情を見せる紅葉に注目。

乗鞍スカイラインの紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から岐阜県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東海の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。