特別名勝兼六園の紅葉情報

国指定特別名勝の移り変わる風景

特別名勝兼六園の紅葉
徽軫灯籠付近は水面に紅葉の色が水面に映り、趣きある風景になる
画像提供:石川県金沢城・兼六園管理事務所

国指定特別名勝で、日本三名園の一つ。江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園で、春は桜、夏は木々の緑、秋は紅葉、冬は雪吊りと四季折々の風景が楽しめる。紅葉はモミジ類約340本、桜約420本、ケヤキ約60本、その他、ニシキギ、ドウダンツツジ等がある。赤や黄色に色づいた紅葉により、園内は趣深い雰囲気に包まれる。

見どころ

金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園のライトアップを実施。紅葉と冬の風物詩"雪吊り"の共演を堪能できる。「金沢城・兼六園ライトアップ秋の段」 2019年11月2日(土)~11月24日(日) 17:30~20:45[問合せ先:石川の四季観光キャンペーン実行委員会(石川県観光企画課内)076-225-1542] 入園料無料(ただし、通常時間内は有料)

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 20℃15℃
  • 明日 19℃15℃

特別名勝兼六園の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 特別名勝兼六園
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 カエデ、サクラ、ケヤキ
おすすめスポット 徽軫灯籠(コトジトウロウ)、山崎山を散策しながら眺める紅葉、霞ヶ池の水面に移る紅葉
時間 3月1日~10月15日 7:00~18:00 10月16日~2月末日 8:00~17:00 ※ライトアップは通常開園終了後、17:30~20:45(閉園21:00)
料金 入園料 大人(18歳以上)310円、小人(6~17歳)100円 ※2019年10月より大人320円に改定。

スポット情報

住所 石川県金沢市兼六町1 MAP
アクセス 【電車】JR金沢駅から北陸鉄道バス兼六園下・金沢城下車徒歩すぐ 【車】北陸自動車道金沢西IC・金沢東ICから約30分、金沢森本ICから約20分
駐車場 ×周辺に有料駐車場あり
お問い合わせ 076-234-3800 石川県金沢城・兼六園管理事務所
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明

石川県の紅葉名所を探す

北陸の紅葉名所を探す

おすすめ情報