特別名勝兼六園の紅葉情報

このページをスマホで見る

石川県金沢市 / 特別名勝兼六園
本ページ記載の内容は2019年のものです。

国指定特別名勝の移り変わる風景

国指定特別名勝で、日本三名園の一つ。江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園で、春は桜、夏は木々の緑、秋は紅葉、冬は雪吊りと四季折々の風景が楽しめる。紅葉はモミジ類約340本、桜約420本、ケヤキ約60本、その他、ニシキギ、ドウダンツツジ等がある。赤や黄色に色づいた紅葉により、園内は趣深い雰囲気に包まれる。

見どころ

金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園のライトアップを実施。紅葉と冬の風物詩"雪吊り"の共演を堪能できる。「金沢城・兼六園ライトアップ秋の段」 2019年11月2日(土)~11月24日(日) 17:30~20:45[問合せ先:石川の四季観光キャンペーン実行委員会(石川県観光企画課内)076-225-1542] 入園料無料(ただし、通常時間内は有料)

  • 今日 27℃20℃
  • 明日 28℃20℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から石川県の紅葉名所を探す

こだわり条件から北陸の紅葉名所を探す

おすすめ情報