立山(室堂平:標高2450m付近)の紅葉情報

このページをスマホで見る

富山県中新川郡立山町 / 立山(室堂平:標高2450m付近)
本ページ記載の内容は2019年のものです。

標高3000m級の立山連峰が色づく迫力の絶景

立山直下の標高2450mに位置し、アルペンルートの中心地であり観光の拠点となっている室堂平は9月中旬頃から紅葉が始まる。ナナカマド、ミネカエデ、チングルマが多く、最盛期には標高3000m級の立山連峰が赤、黄、緑に鮮やかに色づくさまは圧巻。みくりが池、ミドリガ池、雷鳥沢等を回って、約2時間の散策が楽しめる。

見どころ

室堂平はアルペンルートの最高所。雄山、浄土山、別山の立山三山を望める絶好のロケーションだ。

  • 今日 26℃17℃
  • 明日 26℃19℃
  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から富山県の紅葉名所を探す

こだわり条件から北陸の紅葉名所を探す

おすすめ情報