熊本県で紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ2選

熊本県

木々が鮮やかな色づく紅葉シーズンが到来。今回は熊本県の紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットの中から「ウォーカープラス・紅葉特集」でアクセス数の多い人気のおすすめ2スポットをご紹介。2023年の紅葉スポット探しの参考にしてみて。(集計期間:2024年3月31日~2024年4月13日)

※情報は順次更新中です。また、イベントが中止になっていたり、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

下城の大イチョウの紅葉/熊本県阿蘇郡小国町

下城の大イチョウの紅葉
昼間とはまた異なる趣の、幻想的に光輝く秋の葉を楽しめる画像提供:小国町

樹齢1000年以上と言われる熊本県下最大の大イチョウで、国の天然記念物に指定されている。高さ25m、根本周り21m、枝張りは40mという大きさで、秋の紅葉シーズンになると、枝いっぱいに付いた葉が黄金色に染まり、見事な黄葉を見ることができる。

見どころ

例年、10月中旬から11月上旬頃にかけての紅葉の時期にはライトアップが行われる。昼間とはまた異なる趣の、幻想的に光輝く秋の葉を楽しめる。また、2023年11月5日(日)10:00~15:00には「ちちこぶ祭」が開催。

紅葉祭り 2023年11月5日(日)10:00~15:00 ちちこぶ祭[問合せ先: 小国町役場0967-46-2113]
例年の色付き始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月中旬11月上旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 イチョウ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

蘇陽峡の紅葉/熊本県上益城郡山都町

蘇陽峡の紅葉
展望台から見渡す絶景画像提供:山都町

約200mの高さに切り立つ絶壁が約10kmにも渡って続く、日本では珍しいU字形の緑深い渓谷。長崎鼻展望台からは谷底をぬうように流れる五ヶ瀬川が望め、秋の紅葉の時期には、九州のグランドキャニオンと呼ばれる渓谷の四季折々の絶景と紅葉を楽しめる。例年、11月中旬頃が紅葉の見頃の時期となる。

見どころ

流れる川の青と赤黄色のモミジと生い茂る自然の緑のグラデーションが美しい。絶好の撮影スポット。2023年11月には「2023蘇陽峡もみじ祭キャンペーン」を開催。

紅葉祭り 2023年11月 2023蘇陽峡もみじ祭キャンペーン[問合せ先:山都町蘇陽支所 地域振興係0967-83-1111]
例年の色付き始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月中旬期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、ケヤキ

現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】紅葉祭りが楽しめる紅葉スポットおすすめ
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から熊本県の紅葉名所を探す

こだわり条件から九州の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。