見立渓谷の紅葉情報

このページをスマホで見る

宮崎県西臼杵郡日之影町 / 見立渓谷

全長24kmの渓谷が真っ赤に染まる

宮崎県屈指の紅葉スポットとして知られる見立渓谷(みたてけいこく)は、宮崎大分の両県にまたがる広大な祖母傾(そぶかたむき)国定公園の一部。日之影川上流部に広がる渓谷には侵食による奇岩や巨岩が多く、周辺にはウォーキングコースも整備されており、道を進むごとにさまざまな景観を楽しむことができる。フライ・フィッシングやルアーなどのポイントも数多くあり、県内外からも多くの釣り客も訪れる。例年10月下旬から11月下旬にかけての紅葉の時期になると渓流沿いの木々が色付き、11月上旬には「水源の里 見立渓谷紅葉まつり」も開催される。

見どころ

日之影町には高さ100メートルを超える龍天橋など大小合わせると215の橋があり、このエリアならではの風景となっている。また川沿いには日本の棚田100選に選ばれている「石垣の村・戸川棚田」や、昭和初期に外国人だけの社交場として使われていた、国有形登録文化財「英国館」などもある。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

  • 今日 36℃26℃
  • 明日 35℃26℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

見立渓谷の紅葉Q&A

見立渓谷の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は10月下旬~11月上旬

見立渓谷の紅葉のその他の詳細情報を見る

見立渓谷の紅葉:紅葉祭りは開催される?

あり
2023年11月上旬 水源の里 見立渓谷紅葉まつり[問合せ先:一般社団法人 日之影町観光協会 0982-78-1021]

見立渓谷の紅葉のその他の詳細情報を見る

見立渓谷の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR延岡駅からバスで青雲橋停留所下車、タクシーで約50分 【車】九州道熊本ICから約2時間

見立渓谷の紅葉の地図・アクセス情報を見る

見立渓谷の紅葉:駐車場はある?

なし。

見立渓谷の紅葉の地図・アクセス情報を見る

見立渓谷の紅葉の見どころは?

日之影町には高さ100メートルを超える龍天橋など大小合わせると215の橋があり、このエリアならではの風景となっている。また川沿いには日本の棚田100選に選ばれている「石垣の村・戸川棚田」や、昭和初期に外国人だけの社交場として使われていた、国有形登録文化財「英国館」などもある。

見立渓谷の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から宮崎県の紅葉名所を探す

こだわり条件から九州の紅葉名所を探す

おすすめ情報

紅葉名所人気ランキング
【宮崎県】

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。