面河渓の紅葉

愛媛県・上浮穴郡久万高原町

白い岩肌を黄、赤の紅葉が彩る

面河渓の紅葉
画像提供:久万高原町

石鎚山の南麓に広がる渓谷で、奇岩やエメラルドグリーンの清流が流れる国指定の名勝地。透明度の高い川は遊歩道からでも川底が見えるほど。季節ごとに異なる景色を楽しめるが、秋の紅葉が特に人気だ。紅葉する樹木の数が多いため、紅葉河原や虎ヶ滝など、遊歩道沿いには紅葉を楽しめるスポットが点在している。紅葉は10月中旬から色づきはじめ、見ごろの11月中旬になると白い岩肌に黄、赤の紅葉という素晴らしい景観が楽しめる。

  • 今日 29℃23℃
  • 明日 29℃22℃

面河渓 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 面河渓
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月下旬11月上旬
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ
おすすめスポット 滝と紅葉した葉っぱが一緒に見られる虎ヶ滝

アクセス情報

住所 愛媛県上浮穴郡久万高原町 石鎚国定公園内MAP
交通アクセス 【電車】松山駅からJR四国バス久万高原行きで久万中学校前下車、伊予鉄南予バス久万営業所より面河方面行きで面河下車徒歩すぐ 【車】松山自動車道松山ICから約80分
駐車場 50台 無料
お問合せ 0892-21-1192 久万高原町観光協会9:00~17:00
備考 面河渓内は道幅が狭いためすれ違う際は注意が必要
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明