松山城の紅葉情報

天守と紅葉のコントラストは必見

松山城の紅葉
天守を背景にした紅葉や天守からの眺望が楽しめる
画像提供:松山城総合事務所
本ページ記載の内容は2018年のものです。順次更新しております。

松山市の中心地、標高132mの勝山山頂にあり、加藤嘉明によって1602(慶長7)年より築城開始された。乾櫓(いぬいやぐら)や野原櫓、隠門などは創建当時からあり、現在21棟の建造物が重要文化財に指定されている。現存する天守は1854(安政元)年に再建落成されたもので、最上階からは瀬戸内海や石鎚山などを見渡すことができ、眺望も楽しめる。松山城の樹木は常緑広葉樹林で、紅葉する落葉樹は少ないが、城山に点々と紅葉を交えた、緑と紅葉の織りなす美しさを見ることができる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 23℃17℃
  • 明日 22℃18℃

松山城の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 松山城
例年の色づき始め 11月上旬~11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、ハゼ、アベマキ、ヤマウルシ、コナラ、クヌギ
時間 本丸広場17:00~21:00(11月~3月は17:30~)、ロープウェイ(9月~11月)8:30~17:30、(12月~1月)8:30~17:00。リフト(通年)8:30~17:00。天守(9月~11月)9:00~17:00
料金 天守観覧券は大人510円、小学生150円。総合券(天守観覧券+ロープウェイ、リフト往復券)は大人1020円、小学生410円
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 愛媛県松山市丸之内1 MAP
アクセス 【電車】伊予鉄道大街道電停から徒歩5分 【車】松山自動車道松山ICから約30分
駐車場 ○20台410円/2時間
お問い合わせ 089-921-4873 松山城総合事務所
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明

愛媛県の紅葉名所を探す

四国の紅葉名所を探す

おすすめ情報