滑床渓谷・雪輪の滝の紅葉

愛媛県・宇和島市

紅葉した木々の間から流れ落ちる名瀑

滑床渓谷・雪輪の滝の紅葉
画像提供:松の町森の国創生課

目黒川源流から12kmに及ぶ大渓谷。巨大な一枚岩の上を流れ落ちる幅20m、長さ80mの雪輪の滝は、日本の滝100選にも認定されている。例年11月中旬から12月上旬の期間、滝の周辺をモミジやヒメシャラが彩り、訪れた人々の目を楽しませる。

  • 今日 30.5℃-
  • 明日 32.5℃24.8℃

滑床渓谷・雪輪の滝 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 滑床渓谷・雪輪の滝
読み方 ナメトコケイコクユキワノタキ
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月中旬~12月上旬
紅葉する木の種類 モミジ、ヒメシャラ、ブナ

アクセス情報

住所 愛媛県北宇和郡松野町、宇和島市(足摺宇和海国立公園)MAP
交通アクセス 【電車】JR松丸駅からタクシーで約25分 【車】松山自動車道三間ICから約50分
駐車場 無料
お問合せ 0895-42-1116 松野町森の国創生課
0895-43-0331 滑床渓谷「森の国ホテル」
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明