津黒高原の紅葉情報

美しい雲海の姿を紅葉とともに楽しむ

本ページ記載の内容は2018年のものです。

真庭市の北東、標高1118mの津黒山の麓に広がる津黒高原。自然の恵み豊かで、昔ながらの風景を残す里山地域だ。寒暖差の大きくなる秋には雲海が発生。周辺の山々の紅葉とともに、宿泊温泉施設の津黒高原荘が雲海に浮かぶ幻想的な風景を見ることができる。例年10月下旬から色づき始め、11月上旬から中旬に見頃を迎える。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 15℃7℃
  • 明日 17℃5℃

津黒高原の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 津黒高原
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬11月中旬
紅葉祭り ○ 中和紅葉祭 2017年11月3日(祝)(予定)
紅葉する木の種類 ブナ、ミズナラ
おすすめスポット 津黒山とその周辺
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 岡山県真庭市蒜山下和 MAP
アクセス 【電車】JR中国勝山駅からコミュニティバスまにわくんに乗り初和停留所下車、タクシーで約10分 【車】米子自動車道湯原ICから約20分
駐車場 ○無料周辺施設の駐車場を利用
お問い合わせ 0867-66-2511 真庭市蒜山振興局
お問い合わせ2 0867-66-3220 蒜山観光協会
備考 庭園はなし。
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

こだわり条件から岡山県の紅葉名所を探す

こだわり条件から中国の紅葉名所を探す

おすすめ情報