九頭竜峡の紅葉情報

ドライブをしながら紅葉が楽しめる

九頭竜峡の紅葉
激流がつくりだした千尋の岩肌に映える紅葉
画像提供:大野市商工観光振興課

九頭竜峡は九頭竜川の浸食によってできた峡谷で、大野市勝原地区から仏原ダムを挟んで和泉地区までのエリアを指している。春の新緑や秋の紅葉で有名で、特に九頭竜川を遮るように幾重にも広がる紅葉は息をのむほどの美しさだ。仏御前の滝や魚止の滝といった景勝地も多いので、紅葉と併せて景観を楽しもう。

見どころ

国道158号線が並行して走っており、ドライブをしながら、変化に富んだ峡谷と紅葉が織りなす自然美を楽しめる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 30℃22℃
  • 明日 30℃23℃

九頭竜峡の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 九頭竜峡
例年の色づき始め 10月上旬
例年の紅葉見頃 10月中旬11月中旬
紅葉祭り ○ 2019年10月26日(土)・27日(日) 九頭竜紅葉まつり[問い合わせ先:九頭竜まつり実行委員会0779-66-1111]
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ、ブナ、ナラ

スポット情報

住所 福井県大野市勝原から下山(国道158号沿道) MAP
アクセス 【電車】JR越美北線越前大野駅からタクシーで約20分 【車】北陸自動車道福井ICから約50分
駐車場 ×
お問い合わせ 0779-66-1111 (代)大野市商工観光振興課観光振興室
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明