銀山温泉の紅葉情報

風情あふれる温泉郷で紅葉散策

本ページ記載の内容は2018年のものです。

銀山川の両岸に、大正・昭和期に建てられたレトロな旅館が立ち並ぶ風情たっぷりの温泉街。県内屈指の名湯として知られている。温泉街の奥には、銀坑洞へ続く白銀公園が広がり、散策路も整備されている(現在、一部工事のため通行できな箇所があります)。滝や渓流の近くを歩きながら、赤や黄色に色づいた広葉樹の森を見るのは格別だ。散策路は20分から1時間40分ほどのコースまで、3つのルートがある。いずれも気軽に歩けるコースなので、紅葉を愛でながらそれぞれの体力や時間に合わせて散策が楽しめる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 7℃0℃
  • 明日 13℃-1℃

銀山温泉の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 銀山温泉
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 10月下旬11月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 モミジ、ナラ、カエデ、ウルシ
おすすめスポット おもかげ園付近
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 山形県尾花沢市大字銀山新畑 MAP
アクセス 【電車】JR大石田駅からバスに乗り、銀山温泉停留所で下車、徒歩5分 【車】東北中央自動車道東根ICから約45分
駐車場 ○25台無料
お問い合わせ 0237-28-3933 銀山温泉観光案内所
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

銀山温泉の紅葉から行ける立ち寄り施設

こだわり条件から山形県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報