山寺の紅葉情報

木々が絶壁に生い茂る美しい景観

山寺の紅葉
切り立った山肌に佇むお堂からも紅葉を望める
画像提供:山形市観光協会

鎌倉時代建立といわれる山門は、登山口であり、急斜面に老樹の茂るなか大仏殿のある奥之院まで800段を超える石段が続いている。奇岩怪石の山寺全山がカエデに包まれ絶好の景観となる。奥山寺遊仙峡、面白山紅葉川渓谷の紅葉も素晴らしい。10月下旬から11月上旬にかけてライトアップも催され、期間中の18:00から21:00は立石寺境内が光に包まれる。

見どころ

10月27日(日)から11月10日(日)にかけて「宝珠山ライトアップ・光のロード」を実施。ただし、立石寺は夜間入山禁止のため、門前町商店街や芭蕉記念館からライトに照らされる境内の建造物を鑑賞するのがおすすめ。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 27℃21℃
  • 明日 29℃17℃

山寺の紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 山寺
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 11月上旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 サクラ、カエデ、ブナ
おすすめスポット 奥山寺遊仙峡、面白山紅葉川渓谷

スポット情報

住所 山形山形市大字山寺 MAP
アクセス 【電車】JR山寺駅から徒歩5分 【車】山形自動車道山形北ICから約15分
駐車場 ○有料周辺に有料駐車場あり
お問い合わせ 023-695-2816 山寺観光案内所
お問い合わせ2 023-647-2266 山形市観光案内センター
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明