鳳鳴四十八滝の紅葉情報

このページをスマホで見る

宮城県仙台市青葉区 / 鳳鳴四十八滝

清澄な水と豊かな森に囲まれた隠れた仙台の名瀑布

仙台市内から山形県に抜ける国道48号沿いにある仙台ハイランド入口付近の広瀬川には、大小様々な滝が折り重なるように連なり、「鳳鳴四十八滝」と呼ばれている。滝から響く美しい水音が伝説の鳥「鳳凰」の鳴き声に似ていることから名付けられたとされる。高台から広瀬川の上流を眺めると、鬱蒼とした樹林の間を階段状のいくつもの滝が白い泡をたてて流れ、その背後にはお釜を逆さまにしたような形の「鎌倉山」がそびえている。四季を通じて滝の表情が変わるが、秋には眼下に広がる滝の迫力とともに紅葉の美しい景観が楽しめる。

見どころ

鳳鳴四十八滝はJR作並駅から車で約4分程、国道48号線沿いの立ち寄りやすい場所にあるが、その先にあるのが作並温泉。昔から、仙台の奥座敷として親しまれ、肌に良い泉質と豊富なお湯から「美女づくりの湯」として多くの女性から愛されている。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

  • 今日 18℃14℃
  • 明日 23℃15℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

鳳鳴四十八滝の紅葉Q&A

鳳鳴四十八滝の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は11月上旬~11月下旬

鳳鳴四十八滝の紅葉のその他の詳細情報を見る

鳳鳴四十八滝の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR仙台駅(仙台駅西口バスターミナル)からバス(作並温泉行き)で鳳鳴四十八滝入口停留所下車 【車】東北自動車道仙台宮城ICから約25分

鳳鳴四十八滝の紅葉の地図・アクセス情報を見る

鳳鳴四十八滝の紅葉:駐車場はある?

あり。 20台。

鳳鳴四十八滝の紅葉の地図・アクセス情報を見る

鳳鳴四十八滝の紅葉の見どころは?

鳳鳴四十八滝はJR作並駅から車で約4分程、国道48号線沿いの立ち寄りやすい場所にあるが、その先にあるのが作並温泉。昔から、仙台の奥座敷として親しまれ、肌に良い泉質と豊富なお湯から「美女づくりの湯」として多くの女性から愛されている。

鳳鳴四十八滝の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から宮城県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。