中尊寺の紅葉情報

このページをスマホで見る

岩手県西磐井郡平泉町 / 中尊寺

世界遺産にも登録されている名所

奥州藤原氏4代の廟所、金色堂で有名な古刹。850(嘉祥3)年に慈覚大師によって開かれ、12世紀初めに藤原初代清衡が戦死者への供養と悠久の平和を願って再興した世界遺産にも登録されている由緒ある名所だ。秋は大日堂から金色堂への参道沿い、経蔵周辺にあるイロハモミジやヤマモミジが見事に紅葉する。例年、10月下旬頃から色付き始め、11月中旬にかけてが紅葉の見頃となる。

見どころ

参道の月見坂をはじめ、神秘的な静寂に包まれた境内では鬱蒼とした老杉と鮮やかに色づく木々のコントラストを楽しむことができる。2023年10月28日(土)から11月12日(日)は、紅葉銀河が開催。16:00から18:30までライトアップが行われる。

  • 現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、事前に問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

  • 今日 19℃8℃
  • 明日 25℃6℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※ 表示料金は消費税10%の内税表示です。
※ 掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から紅葉特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。

同じ条件の紅葉名所を探す

紅葉名所一覧に戻る

中尊寺の紅葉Q&A

中尊寺の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

例年の見頃時期は10月下旬~11月中旬
ちなみに2022年は11/02~11/14頃見頃時期になった

中尊寺の紅葉のその他の詳細情報を見る

中尊寺の紅葉:ライトアップはある?

あり

中尊寺の紅葉のその他の詳細情報を見る

中尊寺の紅葉:紅葉祭りは開催される?

あり
2023年10月28日(土)~11月12日(日) 紅葉銀河[問合せ先:中尊寺事務局 0191-46-2211]

中尊寺の紅葉のその他の詳細情報を見る

中尊寺の紅葉を見に行くアクセス方法は?

交通アクセス:【電車】JR平泉駅から徒歩25分、またはバスで約4分、中尊寺停留所下車 【車】東北自動車道平泉前沢ICから約5分、または一関ICから約15分

中尊寺の紅葉の地図・アクセス情報を見る

中尊寺の紅葉:駐車場はある?

あり。 470台。 大型車950円、マイクロ800円、普通車400円、自動二輪50円にて終日駐車可

中尊寺の紅葉の地図・アクセス情報を見る

中尊寺の紅葉の見どころは?

参道の月見坂をはじめ、神秘的な静寂に包まれた境内では鬱蒼とした老杉と鮮やかに色づく木々のコントラストを楽しむことができる。2023年10月28日(土)から11月12日(日)は、紅葉銀河が開催。16:00から18:30までライトアップが行われる。

中尊寺の紅葉のその他の詳細情報を見る

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

表記に関する説明

  • 青葉

  • 色づき始め

  • 今見頃

  • 色あせ始め

  • 落葉

こだわり条件から岩手県の紅葉名所を探す

こだわり条件から東北の紅葉名所を探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た紅葉スポットページはありません。