鳴子峡

断崖絶壁の上から見るV字峡谷の紅葉

鳴子峡の紅葉

JR鳴子温泉駅から車で約5分。国道47号に平行して走るV字型峡谷は、大谷川の侵蝕により成立した峡谷で、高さ約100mの断崖絶壁が2.5kmに渡って続く。奇岩と松の緑が点在する中に織りなす紅葉美は数ある名所の中でも第一級といわれるほど。紅葉期間中はJR鳴子温泉駅から中山平温泉駅間で路線バスが運行する。

  • 今日 晴時々くもり 4.0℃-
  • 明日 晴時々くもり 6.5℃1.6℃

鳴子峡 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 鳴子峡
読み方 ナルコキョウ
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月下旬~11月上旬
紅葉する木の種類 ウリハダカエデ、コシアブラ
おすすめスポット 見晴台(鳴子峡レストハウス)

アクセス情報

住所 宮城県大崎市鳴子温泉MAP
交通アクセス 【電車】JR鳴子温泉駅またはJR中山平温泉駅から車に乗り約5分 【車】東北自動車道古川ICから約50分
駐車場 中山平側入口の駐車場は有料(有料期間10月中旬~11月中旬予定)
お問合せ 0229-83-3441 鳴子温泉郷観光協会
0229-87-2050 鳴子峡レストハウス
0229-82-2026 大崎市鳴子総合支所地域振興課
備考 紅葉の時期は非常に混雑するため時間に余裕をみる必要あり
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

鳴子峡周辺の日帰り温泉・入浴プラン Powered by 旅の発見

表記に関する説明

表記に関する説明