山形蔵王

自然が楽しめる名所が数多く見られる

山形蔵王の紅葉
一般社団法人山形市観光協会

最高峰の熊野岳(1841m)、地蔵山、刈田岳など1700m級の山々が連なる。蔵王国定公園、中央蔵王を巡る蔵王エコーライン、ハイライン沿いには御釜など自然景観に富む名所が数多く点在する。山腹にはブナ、シラカバ、ダケカンバなど落葉樹が密生し、ドライブしながらでも美しい紅葉を見ることができる。山麓には蔵王温泉(山形市)、上山温泉(上山市)なども。紅葉は9月下旬に山頂方面から始まり温泉街が色づくのは10月中旬から下旬となる。

  • 今日 くもりのち雪 1.1℃-
  • 明日 雪 2.6℃-0.6℃

山形蔵王 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 山形蔵王
読み方 ヤマガタザオウ
例年の色づき始め 9月下旬
例年の紅葉見頃 10月中旬~10月下旬
紅葉する木の種類 ブナ、シラカバ、ダケカンバ
おすすめスポット 蔵王エコーライン

アクセス情報

住所 山形県山形市MAP
交通アクセス 【電車】(エコーライン山頂まで)JR山形駅からバスで約90分【車】山形自動車道山形蔵王ICから約60分
駐車場 無料
注意事項
お問合せ 023-694-9328 蔵王温泉観光協会
023-647-2266 山形市観光案内センター
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

山形蔵王周辺の日帰り温泉・入浴プラン Powered by 旅の発見

表記に関する説明

表記に関する説明