英彦山

福岡県・田川郡添田町

日本屈指の霊山で紅葉と神々に癒される

英彦山の紅葉

福岡と大分にまたがる英彦山は、古くから修験場として栄えた日本屈指の霊山。例年、10月中旬から11月中旬にかけて山頂付近からモミジやカエデなどが色付き始め、麓に行くほど遅れるため長い期間楽しめる。山頂からは雄大な展望が望め、眼下に広がる紅葉を眺めることができる。雪舟が築いたとされる旧亀石坊庭園も見逃せない。

  • 今日 くもりのち晴 14.4℃-
  • 明日 晴 15.5℃5.2℃

英彦山 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 英彦山
読み方 ヒコサン
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬~11月中旬
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、イチョウ
おすすめスポット 表参道付近

アクセス情報

住所 福岡県添田町MAP
交通アクセス 【電車】(英彦山神宮)JR彦山駅から町営バスに乗り約20分神宮下停留所下車徒歩15分または町営バスに乗り約15分銅の鳥居停留所下車徒歩2分スロープカーに乗り幸駅から約20分神駅下車徒歩すぐ 【車】(英彦山神宮)大分自動車道杷木ICから別所駐車場まで約40分、そこから徒歩約20分
駐車場 無料
お問合せ 0947-82-1236 添田町役場 まちづくり課
備考 町営バスの時刻についてはまちづくり課(電話0974-82-5965)に問い合わせ
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明