雷山千如寺大悲王院

福岡県・糸島市

雷山の秋を彩る樹齢400年の大楓

雷山千如寺大悲王院の紅葉

雷山中腹に位置し、約1300年の歴史を誇る由緒ある寺院。境内には、福岡県指定天然記念物である樹齢約400年といわれる大楓があり、紅葉の名所としても有名。また、室町時代作庭の心字庭園では、200本以上のモミジが色づく様子も楽しめる。国の重要指定文化財「木造千手観音立像」や「木造清賀上人座像」、福岡県の指定文化財「木造多聞天像」「木造持国天像」などが安置されており、合わせて拝観できる。

  • 今日 くもりのち晴 8.3℃-
  • 明日 晴 11.8℃5.0℃

雷山千如寺大悲王院 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 雷山千如寺大悲王院
読み方 ライザンセンニョジダイヒオウイン
例年の色づき始め 10月下旬
例年の紅葉見頃 11月上旬~11月中旬
紅葉する木の種類 カエデ、イチョウ

アクセス情報

住所 福岡県糸島市雷山626MAP
交通アクセス 【電車】JR筑前前原駅から雷山観音前行の糸島市コミュニティバスに乗り約30分、終点下車、徒歩7分 【車】福岡前原有料道路(西九州自動車道)前原ICから約15分
駐車場 150台 無料
注意事項
お問合せ 092-323-3547 (雷山千如寺大悲王院)
備考 拝観料:400円(本尊など堂内拝観料、入山料含む)、入山料:100円(11月の紅葉見学)、拝観時間:9:00~16:30。文化財保護のため、風雨・積雪・濃霧などの場合、公開を停止する可能性あり
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明