栃木のおすすめ紅葉スポット3選!迫力満点の滝や吊橋から紅葉散策

9月も上旬を過ぎようとし、秋の気配を感じる頃になってきた。日本の秋の風物詩といえば紅葉だ。栃木県には、名瀑と紅葉のコントラストが美しい名所や高原から望む紅葉など、いくつもの紅葉スポットがある。今回はそのなかでも特におすすめの紅葉名所を、3か所厳選してご紹介。

竜頭ノ滝/見ごろ:10月中旬~11月上旬

流れ落ちる名瀑と紅葉の情景が見事

滝つぼの付近が岩によって二分され、龍の頭に似ていることが名の由来。210メートルにわたって流れ落ちる滝を色鮮やかな紅葉が取り囲む絶景を観瀑台から望める。迫力満点の名瀑とダイナミックな紅葉のコラボは迫力満点。おすすめスポットは竜頭の橋。橋から中禅寺湖側を見ると、滝の上流の両側で色付いた紅葉が中禅寺湖まで続き見事だ。

■住所:栃木県日光市中宮祠 時間:見学自由 休み:なし 料金:無料

那須高原/見ごろ:9月下旬~10月中旬

【画像】ロープウェイから望める紅葉の連山の絶景

那須連山の裾野に広がる高原。主峰の茶臼岳の山腹と山頂を結ぶロープウェイからの紅葉が絶景。麓ふもとの県道17号那須高原線沿いの紅葉も見応えあり。登山の準備が必要だが、牛ヶ首は必見。360度広がる大パノラマ紅葉は息をのむほど!

■住所:栃木県那須郡那須町湯本 時間:見学自由 休み:なし 料金:無料

那須塩原/見ごろ:10月下旬~11月上旬

名湯と紅葉をダブルで楽しめる

塩原には川沿いに泉質の異なる温泉が点在し、名湯として知られる。紅葉の名所でもあり、紅の吊橋の周辺は一面真っ赤に。渓谷の美しさも魅力だ。遊歩道が整備され、紅葉狩りには「回顧コース」や「やしおコース」の散策がおすすめだ。

■住所:栃木県那須塩原市箒川渓谷 時間:見学自由 休み:なし 料金:無料

カエデ、ウルシ、ナナカマド、ダケカンバなど多様な木々が色づく秋。豊かな自然とのコントラストが美しい栃木の紅葉を見に行こう。

詳細情報

紅葉名所2019


全国約900カ所の紅葉情報を掲載。紅葉名所の色づき・見頃情報をお届け。


情報は2019年09月12日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。