本妙寺の大イチョウの紅葉情報

美しい黄葉を見せる県天然記念物の大イチョウ

本妙寺の大イチョウの紅葉
遠くからでもその大きさが伝わるイチョウの木
画像提供:身延町役場
本ページ記載の内容は2018年のものです。順次更新しております。

門野集落の東側にたたずむ本妙寺のイチョウ。寺の境内の東方に立ち、県道からもよく見える本樹は県天然記念物に指定されているイチョウの巨樹である。雄株なので実はつけず、11月中旬に紅葉の見ごろを迎える。寺の建立が応安5(1372)年で、過去帳から推測すると、樹齢は500年を超えるとされる。

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です
  • 今日 33℃21℃
  • 明日 30℃23℃

本妙寺の大イチョウの紅葉 情報

紅葉情報

スポット名 本妙寺の大イチョウ
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬11月下旬
紅葉祭り ×
紅葉する木の種類 イチョウ
その他・全体備考 期間は例年の見頃。気象条件により前後する場合あり

スポット情報

住所 山梨県南巨摩郡身延町門野1077 MAP
アクセス 【車】中部横断自動車道六郷ICから約30分
駐車場 ○普通車数台程度(無料)
お問い合わせ 0556-62-1116 (身延町役場観光課、8:30~17:15)
備考 駅から距離があるため車での来場を推奨
※ 表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明