新宮熊野神社の大イチョウの紅葉

福島県・喜多方市

樹齢800年以上の神木は迫力満点!

新宮熊野神社の大イチョウの紅葉
画像提供:新宮地区重要文化財保存会

喜多方市では最大のもので、高さは30m、胸高の幹回りは7.73m。植栽の由来は明らかではないが、樹齢は800年以上ともいわれており神木となっている。落葉後も黄色い絨毯のようなさまが美しく、拝殿「長床」とのコントラストは沢山の観光客を魅了している。

  • 今日 --
  • 明日 13℃3℃

新宮熊野神社の大イチョウ 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 新宮熊野神社の大イチョウ
読み方 シングウクマノジンジャノオオイチョウ
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月中旬
紅葉祭り 長床ウォーク 2017年11月18日(土)[問合せ先:長床ウォーク実行委員会0241-24-5319]、ライトアップ 2017年11月中旬[問合せ先:新宮地区重要文化財保存会0241-23-0775]
紅葉する木の種類 イチョウ

アクセス情報

住所 福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258MAP
交通アクセス 【電車】JR喜多方駅・塩川駅からタクシーに乗り約10分 【車】磐越自動車道会津若松ICから約20分。会津縦貫北道路塩川ICから約10分
駐車場 無料
お問合せ 0241-23-0775 新宮地区重要文化財保存会
0241-24-5200 喜多方観光物産協会
備考 紅葉のピーク時期は駐車整理係の指示に従うこと。
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明