高崎山自然動物園

大分県・大分市

色付く自然の中で野生のニホンザルに会える

高崎山自然動物園の紅葉

高崎山自然動物園は、野生のニホンザルが生息する自然公園。山全体の紅葉を見ることができる歩道橋もおすすめだが、園内にある紅葉とサルの写真が撮れるスポットも人気。また、「人類はいまだ定かに夕もみじ」と高崎山の紅葉を詠った虚子の句碑も見どころ。

  • 今日 晴時々雨か雪 7.5℃-
  • 明日 晴 12.9℃2.5℃

高崎山自然動物園 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 高崎山自然動物園
読み方 タカサキヤマシゼンドウブツエン
例年の色づき始め 12月上旬
例年の紅葉見頃 12月中旬~12月中旬
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ
おすすめスポット 歩道橋、ジュピター像のある場所

アクセス情報

住所 大分県大分市神崎3098-1MAP
交通アクセス 【電車】JR大分駅からバスに乗り、高崎山自然動物園前停留所下車。または、JR別府駅からバスに乗り、高崎山自然動物園前停留所下車 【車】大分自動車道大分ICから約20分。または別府ICから約20分
駐車場 800台 普通車(410円/1回)、大型車15台(1030円/1回)
注意事項
お問合せ 097-532-5010 高崎山自然動物園
備考 入園料は高校生以上510円、小中学生250円、未就学児無料(団体30名以上は大人410円、高校生370円、小中学生210円)。さるっこレール(小学生以上)往復100円。営業時間は8:30~17:00(最終入園16:30)
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明