荒俣峡

石川県・小松市

加能八景の1つに数えられる景勝地

荒俣峡の紅葉

大杉谷川中流に位置する荒俣峡は「加能八景」の1つに数えられる景勝地。大杉谷川の中流で最も谷間の狭まった所で、河畔には奇岩が連なり清流が奔流している。周辺には整備された遊歩道があり、春は新緑、秋は紅葉が楽しめる。紅葉は11月上旬から見ごろとなり、保名橋から、かじか橋周辺の景色がおすすめ。

  • 今日 雪か雨 3.1℃-
  • 明日 雨か雪のちくもり 7.7℃3.5℃

荒俣峡 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 荒俣峡
読み方 アラマタキョウ
例年の色づき始め 11月上旬
例年の紅葉見頃 11月上旬~11月中旬
紅葉する木の種類 ヤマウルシ、モミジ、コナラ、クヌギ
おすすめスポット 保名橋からかじか橋周辺

アクセス情報

住所 石川県小松市赤瀬町MAP
交通アクセス 【電車】JR小松駅から車で約30分 【車】北陸自動車道小松ICから約35分
駐車場 普通車 10台(無料)
注意事項
お問合せ 0761-46-1919 (せせらぎの郷、月曜休)
備考 せせらぎの郷が2016年11月~12月リニューアルのため臨時休業、電話問合せ不可
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明