奥裾花渓谷

長野県・長野市

錦秋のブナ原生林と断崖絶壁の峡谷

奥裾花渓谷の紅葉
(C)鬼無里観光振興会

断崖絶壁に囲まれ、深く切り込んだ奥裾花渓谷は、日本百景や長野県名勝に指定される渓谷。赤や黄の紅葉と常緑樹の緑が美しいコントラストを描き、目の前に迫る雄大な岩壁と両岸から流れる清冽な滝はまるで屏風絵のようだ。また最奥部にある奥裾花自然園一帯は、林野庁の水源の森百選にも選ばれる、手つかずのブナ原生林が残る貴重な森。秋の深まりとともに森全体が黄金色に染まり、遊歩道を包み込む巨木群には圧倒される。

  • 今日 雪のちくもり 1.6℃-
  • 明日 くもりのち時々晴 5.5℃-1.6℃

奥裾花渓谷 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 奥裾花渓谷
読み方 オクスソバナケイコク
例年の色づき始め 10月上旬
例年の紅葉見頃 10月中旬~11月上旬
紅葉する木の種類 ブナ、ナラ、カエデ、ナナカマド
おすすめスポット 奥裾花大橋、奥裾花渓谷沿い、奥裾花自然園

アクセス情報

住所 長野県長野市鬼無里日影MAP
交通アクセス 【電車】JR長野駅から直通バスに乗り1時間35分、奥裾花自然園入口停留所下車 ※10月の土日祝のみ運行 【車】上信越自動車道長野ICから約1時間20分
駐車場 普通車300台(無料)、大型車25台(無料)
注意事項
お問合せ 026-256-3188 (鬼無里観光振興会、平日8:30~17:15)
備考 平日は奥裾花自然園への直行バスの運行が無いため、JR長野駅からタクシー利用。奥裾花自然園は環境保護のため、無料駐車場から自然園までの2km区間を徒歩またはシャトルバス(10月の土日祝のみ運行)を利用
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明