中津峡

奥秩父随一の美観と称賛される名勝地

中津峡の紅葉

武信国境の十文字峠に源を発した中津川が、南天山と白泰山がせまる間を縫い、岩石を削り深い谷間を形づくる中津峡。特に大滑から谷の最奥の中津川地区までの約10kmの間は、県の名勝地に指定されている100mにおよぶ絶壁もあり、原生林の新緑や紅葉の時期には、奥秩父随一の美観と称賛される。10月下旬から11月中旬まではカエデ、ナナカマド、ブナ、ツツジ類の紅葉が見られ、見頃に合わせた10月21日(金)から11月20日(日)までは奥秩父大滝紅葉まつりの開催が予定されている。

  • 今日 くもりのち晴 8.3℃-
  • 明日 晴 11.3℃0.4℃

中津峡 紅葉情報/アクセス

紅葉情報

スポット名 中津峡
読み方 ナカツキョウ
例年の色づき始め 10月中旬
例年の紅葉見頃 10月下旬~11月上旬
紅葉祭り 奥秩父大滝紅葉まつり 2016年10月21日(金)~11月20日(日) 問合せ先:(一社)秩父観光協会大滝支部0494-55-0707
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、ナナカマド、ブナ
おすすめスポット 持桶女郎モミジ、大滑トンネル、永世戸山の紅葉

アクセス情報

住所 埼玉県秩父市中津川MAP
交通アクセス 【電車】秩父鉄道三峰口駅から西武観光バス約50分「相原橋」下車、【車】関越道花園ICから国道140号経由約1時間30分、中央道勝沼ICから国道140号経由約1時間
注意事項
お問合せ 0494-55-0707 (一社)秩父観光協会大滝支部
0494-55-0861 秩父市大滝総合支所地域振興課
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※ 紅葉の色づき状況は日々変わっていきますので、現在の色づき状況や紅葉イベントの開催情報は、問い合わせ先までお尋ねのうえおでかけください。

表記に関する説明

表記に関する説明